コラム

レズビアン風俗の遊び方①(レズビアン風俗のサイトとプレイ内容を確認!)

レズビアン風俗とは?

近年、人気を集めているのが女性向けのレズビアン風俗です。女性が好きな女性が利用するだけでなく、男性が好きな女性も利用しています。近年はLGBTや性の多様化に関心が集まっていることもあって、今後も増々需要が増えることが予想されています。では、レズビアン風俗はどのようなサービスが受けられるのでしょうか?

サービス内容

レズビアン風俗のプレイ内容は、ソフトからハードまで様々です。デートを楽しむコースだけの風俗もあれば、女性同士の濃厚な性プレイが楽しめる風俗もあります。多くのお店はコース制を取っており、ソフトなコースと性プレイのコースに分けられています。

また、オプションが別で用意されており、バイブやローターなどのグッズを追加して楽しむことも可能です。お店によってこだわっている部分は異なるため、まずはどんなプレイを希望するかについて考えましょう。

対応してくれる女性の特徴

レズビアン風俗で勤務しているキャストは、レズビアンの女性もいればノーマルの女性もいます。完全にレズビアンの女性だけがいるお店もあるので、レズビアンの女性と濃厚なプレイが楽しみたいなら、レズビアンキャスト専門のお店がおすすめです。

カップルの利用ができるレズ風俗もある

レズビアン風俗のコースは多様化が進んでおり、最近だとカップルコースも増えています。カップルコースは男女カップルが利用できるコースですが、女性のお客さんだけがレズプレイに参加可能です。男性は鑑賞だけとなるため、キャストに手を触れることはできません。

パートナーが寝取られることに願望を持っている男性は多いですが、男性に寝取られることに精神的な負担が大きいため、レズビアン風俗で寝取られプレイを楽しむというものです。

レズビアン風俗は年々進化を遂げており、今後も対応するサービスが増えるでしょう。以前は都市部が中心でしたが、今は地方でも増えています。
お店を選ぶときは、信頼できるお店選びも重要です。そのためにも事前に情報をしっかり収集してから利用しましょう。

レズビアン風俗のサイトを確認しよう

レズビアン風俗で失敗しないためにも、事前の情報集めは肝心です。レズビアン風俗は以前に比べるとかなり増えているため、サービスも多様化しています。複雑な金額設定になっているお店もあるので注意しましょう。失敗しないレズビアン風俗の選び方について紹介します。

レズビアン風俗の金額設定

まず、確認したいのがレズビアン風俗の金額設定です。多くのレズビアン風俗では公式サイトにコース料金が記載されています。通常は利用したいコースを選択して、サービスを受ける流れです。コース料金だけでサービスが受けられるお店もあれば、コース料金とは別途にお金がかかるお店もあるので注意しましょう。

特に多いのが入会金や出張費などです。デリヘルサービスを利用する場合は、出張費を確認しておかないと高額な費用を請求される場合もあります。また、指名したいキャストがいる場合は別途で指名料がかかる点にも気をつけましょう。

また、基本コースにはオプション料金が含まれていません。ローターやバイブ、コスプレなどを希望する場合は別途でオプション申し込みが必要になります。オプション費用は1000円から3000円くらいのケースが多いですが、内容によっては5000円から1万円ほどかかることもあるので事前に確認しておきましょう。

レズビアン風俗はお店が増えていますが、男性向けの風俗に比べると情報は少ないのが現状です。今は悪質なお店が少なくても、今後は悪質なお店の被害を受ける可能性も無視できません。レズビアン風俗の利用をする場合は、お店としての実体があることや、明朗会計の料金設定になっていることを確認して利用を検討しましょう。

レズビアン風俗店のプレイ内容は?

レズビアン風俗のプレイ内容は女性同士のプレイになるため、一般的な男性相手のヘルスプレイとは異なります。ここでは、レズビアン風俗店のプレイ内容を詳しく見ていきましょう。

レズビアン風俗の基本プレイ

男性向けの風俗だと素股プレイが基本コースに含まれていますが、レズビアン風俗の場合は貝合わせと言って、女性同士の性器を擦り合わせるプレイなどが基本プレイです。フェラチオの代わりはクンニで、指入れなども行っています。

また、性器を刺激するツールとしてペニバン、双方ディルドなどが使用されるのも特徴です。同性同士で気持ちが分かるため、痛いことや怖いことをされる不安はありません。

レズビアン風俗店のタチ、ネコ、リバとは?

レズビアン風俗で基本プレイをする場合は、タチ、ネコ、リバというポジションに分かれて行ないます。タチというのは相手を攻めるプレイができる女性、ネコというのは相手に攻められるプレイができる女性、リバというのはどちらのポジションでもプレイできる女性です。

レズビアン風俗では受付をするときに、タチ、ネコ、リバのキャストを希望します。どちらのプレイを楽しみたいときは、リバのキャストを指名しますが、リバのキャストは相対的に少ないため、事前に確認しておきましょう。

基本プレイ以外のプレイ内容はお店によって異なる

基本プレイは多くのレズビアン風俗店で共通していますが、それ以外のプレイについてはお店によって異なります。まずは、それぞれのお店で用意されているコースやサービス内容を確認しておきましょう。

レズビアン風俗の中には性サービスを伴わず、女性同士のデートを楽しむだけのプレイもあります。また、基本プレイにはないSMプレイのようなハードなプレイも可能です。レズビアン風俗で、どんなプレイを受けたいか確認しておきましょう。お店によってはプレイ内容を動画やイラストで紹介しています。レズビアン風俗初心者は、プレイ内容を調べておくと安心です。

レズビアン風俗の遊び方(2)

うたたねレズビアンマッサージ全国ナビはこちら